Microsoft Office Home & Business 2019の機能と価格の紹介

Microsoft Office Home & Business 2019の機能と価格情報を紹介します。ご利用できるアプリケーションや対応OS、インストール可能台数、通常価格より安く購入する方法を紹介しています。


Office-Home-&-Business-2019永続ライセンスの価格.png


Microsoft Office Home & Business 2019とは


Microsoft Office Home & Business 2019は、個人とビジネス向けの買い切り型の永久ライセンス版となります。


Word、Excel、PowerPoint、Outlookの4つのアプリケーションを、2台のWindows 10 PC またはMacでインストールできます。


Office Home & Business 2019の種類と価格


Office Home & Business 2019には、POSAカード版、ダウンロード版、プレインストール版と3つの販売形態があります。それぞれの特徴と価格を見てみましょう。


ダウンロード版


プロタクトキーのみをWebサイトで販売しています。


特徴


  • 同一ユーザーが使用する 2 台のWindows 10 PCまたはMacで利用できます。
  • すぐ、使えます。

価格


公式サイトの値段は、37,584円 (税込)。


POSAカード版


箱の中にプロタクトキーが書かれた紙が入っているパッケージ製品です。


特徴


  • 同一ユーザーが使用する 2 台のWindows 10 PCまたはMacで利用できます。
  • 郵送時間が必要です。

価格


公式サイトの値段は、37,584円 (税込)。


Amazonなどで公式サイトより安い可能性もあります。


プレインストール版


PCとセットで販売しています。Windows 10 PCのみ付いています。Macでプレインストール版とありません。


特徴


  • 単体で販売しません。
  • 特定の1台のPCのみで使えます。
  • 別のPCへ移動できませんのでPCが壊れると使えません。

価格


大まかな値段、20,000円。


新規パソコンの購入タイミングであればこちらがお勧めです。


Office Home & Business 2019 アプリケーション


Word 2019


Word-2019.png

マイクロソフトの文章作成ソフトです。


Excel 2019


Excel-2019.png

マイクロソフトの表計算ソフトです。


Outlook 2019


outlook-2019.png

マイクロソフトの電子メール管理ソフトです。


PowerPoint 2019


PowerPoint.png

プレゼンテーションソフトです。


Office Home and Business 2019 では、個人作業で欠かせないWord 2019、Excel 2019、Outlook 2019 のうえ、ビジネス作業で欠かせないPowerPoint 2019 が含まれています。


そして、Office Home and Business 2019 は、家庭向けおよび法人向けライセンスとなっています。


最後に


以上、Office Home & Business 2019の種類、内容、価格を紹介しました。


Office Home & Business 2019は、Windows 10 PCにもMacにもインストールできる永続ライセンスです。1度購入すればサポートが終了まで追加料金が発生しません。


MacとWindows 10両方のパソコンでマイクロソフトオフィスを使う個人または法人にお勧めな製品です。

関連する記事

この記事へのコメント

広告コード