ウイルスとスパイウェア被害を回避する10の方法

ウイルスとスパイウェア被害を回避する10の方法を紹介します。 1.ウイルス対策ソフトウェアをインストールする ウイルス対策ソフトとはパソコンに侵入しようとするウイルスを監視したり、パソコンにまぎれ込んだウイルスを駆除することができます。 ウイルス対策ソフトには、無料と有料のソフトがあります。 無料といっても、高機能なソフトがあり、常駐してメールの送受信を監視したり、自動で最新のウ…

続きを読む

Windows 10バージョン情報とOSビルド番号をみつかる4つの方法

Windows 10のバージョン情報とOSビルド番号を確認する4つの方法を紹介します。簡単と思った方法を覚えて手元のWindows 10 PCが最新バージョンかどうかを確認してみましょう。 目次1.スタートメニューの検索で「winver」と入力する 2.ファイル名を指定して実行で「winver」と入力する 3.コマンドプロンプトを起動して「winver」と入力する 4.Windo…

続きを読む

Windows 10のデスクトップに「PC」アイコンを表示させる方法

Windows 10マシンのデスクトップに「PC」アイコンを表示させた手順をメモしました。 操作手順 1.「スタート」-「設定」‐「個人用設定」をクリックします。 2.「個人用設定」画面左側の[テーマ]をクリックし、「関連設定」から[デスクトップ アイコンの設定]をクリックします。 3.「デスクトップアイコンの設定」画面が表示されます。[コンピューター]にチェックを付けて…

続きを読む

Windows 10の価格を安くする方法は?お得な買い方を徹底解説

Windows 10の種類はたくさんあって、購入に迷ってしまった人も多いのではないでしょうか。この記事では、Windows 10の「Home」と「Pro」の特徴、販売形態、格安価格で購入方法などを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。 Windows 10の種類について説明 Windows 10には、Home、Pro、Enterprise、Educationの4つのエディション…

続きを読む

マイクロソフトOffice 2019を2台目のPCにインストールする方法

マイクロソフトOffice 2019を2台目のPCにインストールする方法と再インストールする手順は同じです。1台目をインストールする際に利用されたMicrosoft アカウントからインストールします。プロタクトキーを利用しません。 Microsoft Office 2019 Professional Plus ダウンロード版|Windows PC2台用|マイクロソフト価格: ¥10,500&n…

続きを読む

Microsoft Office 2019 価格・ 購入方法のまとめ !

2019年1月22日に発売された「 Office 2019」は、買い切り型で永続的に利用できる、家庭向け Microsoft Office の最新バージョンである。 前バージョンの「 Office 2016」がWindows 7 や8.1、Windows 10に対応するのに対し、「 Office 2019」がWindows 10のみ対応。新しいインクツール、データ型、関数、翻訳および編集ツール…

続きを読む

Office 2019とOffice 365 Soloの違いは?『機能』と『価格』比較

前回は、Microsoft Office の永続ライセンスの最新版であるOffice 2019の種類や価格、機能などを解説しました。今回は、そのOffice 2019を家庭向けOffice 365 Soloと比較して、それぞれのメリット、デメリットを説明していきます。 目次Office 2019とOffice 365 Soloの『機能』と『価格』比較Office 2019のメリット、デ…

続きを読む

Microsoft Office 2019 の家庭版は1月22日からリリースへ

Microsoft Office 2019 の家庭向け製品は1月22日から発売されると日本のマイクロソフト社が1月15日に発表しました。今回の発表では、家庭向けOffice 2019 の製品ラインアップ、主な新機能、参考価格などを紹介しました。 米マイクロソフト社は、家庭向けOffice 2019 をすでに提供しました。日本では発売されないのかと思っていましたが、なんとなく発売されるようになり…

続きを読む

広告コード